ジーサンズ はじめての強盗


(原題:Going in Style)
2017年/アメリカ
上映時間:96分
監督:ザック・ブラフ
キャスト:モーガン・フリーマン/マイケル・ケイン/アラン・アーキン/ジョーイ・キング/マット・ディロン/アン=マーグレット/クリストファー・ロイド/他

 




 

1979年に公開された「シルバーギャング」という映画のリメイク作品。

リメイクするにあたり「ヴィンセントが教えてくれたこと」で注目を浴び、「ドリーム」でアカデミー賞にもノミネートされた新鋭セオドア・メルフィが脚本を担当しております。

荒唐無稽なコメディながらも後期高齢者社会を迎える我々にとっても見過ごせない背景があり、高齢者を支える若者としても、支えられる側の高齢者としても、一見の価値があるでしょう。

 

 

さっくりあらすじ

住宅ローンの優遇期間が終了し、支払金額が3倍になってしまった老人・ジョーは銀行で抗議するも担当者には相手にされず困り果てていた。

担当者と押し問答をしていると銃声と共に銀行強盗グループが現れ、手慣れた手つきで現金を奪い、財布を差し出そうとしたジョーに対し強盗犯は「年寄りを敬うのは社会の義務だ」と告げ逃げていった。

ある日、ジョーと近所に住む親友のウィリーとアルバートのもとに年金課からの封が届き、長年勤めた会社が合併し、彼らが積み立ててきた年金が消滅することを宣告される。

家に帰り、債務不履行の通知を目にしたジョーは家を差し押さえられる前に、強盗犯のように銀行を襲おうと企むのだが、、、

 

 

 

貧しい暮らしを余儀なくされる3人

 

強盗計画に向けてのトレーニング
というかウォーキング

 

がっつり痴呆症のサークル仲間
クリストファー・ロイドの名演技!

 

 

 

 

じじいに必要なもの

要は年金を打ち切られ、金銭的にお先真っ暗になってしまったおじいちゃん3人が一念発起して犯罪に挑むお話です。

全体的にゆるーいクライム・コメディなので笑いあり、涙ありのほっこりとした空気感は誰でも楽しめるジャンルだろうと思います。

 

主要3人のおじいちゃんは揃って大御所の俳優であり、そもそもの演技力は抜群ですし、ゆるーい作品だからか3人とも楽しんで演じているのが伝わってきます。

ついでにクリストファー・ロイド(ドクね)が出演しているのも個人的には嬉しいところ、ただ年齢を考えれば痴呆な演技がリアルすぎてドキドキしますが(汗)

 

物語の背景として”生活苦の高齢者”がテーマになるだけに、社会的な弱者の立場を考えれば本来は笑えない状況だと思いますが、そんな深刻な問題をほんわかと包むユーモアは非常に素晴らしいものがあります。

じいさん同士の暇つぶしと言えばそれまでですが、けっこう楽しそうなんですよね。

 

共に長年働いた仲間として、良いことも嫌なことも分かち合える友人として付き合える相手と言うのは素直に羨ましいものです。

ボケボケな人を見ては「ああなったら殺してくれ」と言い、電話が鳴れば「誰か死んだか?」と言う、こんなユーモラスなじいさんになりたいものですな。

4ドルで食べられるビュッフェとか、貧しく健気な生活感もある意味では羨ましく見えますし、楽しく過ごせる時間はやはり相手があってのものだなぁと。

それに加えてお金があれば、生きていく心配のいらない財産を持つということがいかに豊かな時間を過ごす上で大切なのかも良くわかります。

 

映画としての構成も上手く、さりげない伏線の回収も含めて感心するポイントもちらほらと。

現実的に考えればどう見ても上手くいかない強盗計画なので真似しようとは思いませんが、それなりによく練られた計画にも思わず苦笑いですな。

 

ちなみに物語の舞台はニューヨーク、主にブルックリンとクイーンズが中心になりますが、さりげなく演出される大都市の格差社会にも注目です。

バカ高いビルが軒を連ねる一方で個性の無い集合住宅で細々と生きる人がいるわけで、いわゆる労働者階級がどんな思いで仕事にしがみつき、また富裕層と呼ばれる人々からどんな扱いをされているのか。

あくまでコメディの域は出ないものではありますが、こういった現実にあるエッセンスの散りばめ方には製作陣のセンスと情熱を感じます。

 

 




 

まとめ

非常にユーモラスでハートフルな高齢者の大冒険といったところでしょうか。

社会的にかなり深刻な問題が背景ではありますが、あまり重苦しい内容にならないよう工夫された非常に丁寧な完成度かなと。

ただ面白おかしく描いてあるけれど、銀行強盗は重罪ですからね、真似しないように。

 

それなりに笑いがあり、胸に響く言葉があり、さくっと観れる良作だと思います。

ぜひ一度ご鑑賞くださいませ。

 

 

 



ブログランキング参加してみました。
良ければポチっと押しちゃってください。