俺の映画が観れんのか!!

新作も旧作も、映画中心のレビューサイト

[広告]

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

   

こんにちわ、風邪なんだか花粉なんだか、とにかく体調が優れないTsumeです。

 

個人的にかなり気になっていたにも関わらず、何故か4月の公開だと思い込んでいたもんで、3月の期待の新作にすっかり入れ忘れてましたね(汗)

 

最近では日本でも機密文書の改竄だとか何だとか、司法の世界の信用を根底から覆すような事件が発生しておりますね。

真偽はともかくとして、やはり権力者による利益の追求、並びに表沙汰にできないような裏取引の疑いというものはどこの国でも同じなんでしょう。

”報道の自由”とは非常に難しいバランス感覚の上で成り立つものではありますが、政府を敵に回してまで真実を伝えようとする正義感は消えてはいけないものだとも思います。

 

詳細

 

で、本作はワシントン・ポストのジャーナリストの実話を元に描かれた社会派ドラマ作品です。

1971年のアメリカにて、ベトナム戦争での機密文書のスクープの公開を狙う新聞社と、それを阻止しようと暗躍する政府の物語。

 

大御所スティーヴン・スピルバーグ監督に、これまた大御所のメリル・ストリープとトム・ハンクス出演というだけでもう期待が止まりませんよね。

これは観に行きたいなぁ。。

 

 

 

3月30日(金)公開。

 - News!! , , , ,